読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せどり経営分析研究所

茨城の田舎副業せどらーでも月商100万! 数字が苦手な平凡サラリーマンが、月商100万を超えた理由などまったりとつづっていきます

FBAのおすすめSKU設定

こんにちは、タップです。

 

 

あなたは、セラーセントラルのSKUを
設定してますか?


商品登録の時に設定する
「出品者SKU」
というものです。


設定しなくても自動で発番されますが、
ここを自分で設定すると、
色々とメリットがあります。


私は
仕入日-追番-仕入先記号-仕入金額」
としてます。

例えば、
仕入日  :2017年5月10日
追番   :その日10個目の商品
仕入先記号:ヤマダ電機
仕入金額 :4980円
だった場合は、
20170510-10-YMD-4980
とします。


ポイントとなるのは、
仕入日」
仕入金額」
「それぞれの項目をハイフン(-)で区切る」
です。


まず、仕入日ですが、
お客さんから返品などあった場合、
店舗に修理に出します。


その時、その商品がいつ仕入れたか
かるとレシートと保証書が
数秒で見つけることができます。

私はレシートをA4用紙に貼って、
保証書と一緒にクリヤーブックポケット
に入れて保管してます。
こんな感じ。
レシート管理

これは本当に簡単で便利なので、
おすすめです。


次に、仕入金額です。
これは粗利益や在庫金額を算出するのに
使用します。


粗利益は、
「売上金額-仕入金額(原価)」
になりますよね。


また、在庫の原価は、
仕入金額そのものです。


Amazonのセラーセントラルでは
仕入金額を管理する項目が
ありません。


そのため、SKUに仕入金額を入れて
管理する必要があります。


SKUのそれぞれの項目を
ハイフン(-)で区切って、
最後に仕入金額を設定することに
よって、ツールなどで拾えるように
します。


すると、自動で利益管理が出来るので、
すごく便利です。


私の師匠のクラスター長谷川さんや
せどりすと」などでも最後に
仕入金額を設定することを推奨
しています。


利益管理や確定申告では、
「いつ」
「どこで」
「何を」
「何個」
「いくらで」
仕入れたかというのは重要です。


是非、SKUを活用して下さい。


それでは、また。

-------------------------------------------------------------
メルマガも発行中。

メルマガ読者さん限定のプレゼントを
無料で差し上げてます。

25人以上の仲間のせどらー達と作り上げた、

300ページ超、
50店超えの店舗リストと見所、
300点超えの商品リスト。
以上を順次配信しています。

フォームが表示されますので、
お名前とメールアドレスをご記入して
登録してください。
登録はこちら
------------------------------------------------------------